2007年08月31日

プレバレエコンクール

プレバレエコンクール

プレバレエコンクールが8月24日、25日と行われました。

ウチの娘も出場しました。

プレとは言え、回を重ねる毎にどんどんレベルが上がってきて、
各地のコンクールで上位を取っている子たちまで

出場するので、プレのつもりで出ても、歯も立たないといった感じ・・・(泣)

娘は、結局、奨励賞でした。

夏休み中毎日のように練習しても、その程度なのです。

いやいや、奨励賞に入るのも結構、大変なので、
こんなこと言ったら、かわいそうですね。

でも、実は狙ってたんですね・・・。

コンクールを体験すると、(出る方も、見る方も)毎回、いろんな気づきがあるんです。

もちろん、素質もありますし、容姿もあります。

はっきり、あります。

それが、バレエというものなのです。

初めて出て、上位入賞者に入る子もいます。

一曲の間、大した技も入っていなくて、ただ、素直に踊っている子でも、
やはり、アンデオールが生まれつき出きる子、音楽性のある子、

の出る子、首の長い子、なで肩の子・・・

でも、それをただ、うらやましいと思い続けてたって何にもなりません。

バレエって本当に奥が深い。

だから、うれしい思いもするし、くやしい思いもするけど、
でも、止められないんですね。

コンクールがすべてじゃないけど、やはり、なにかご褒美とかが
あった方が、モチベーションも上がるし、うまくなろうっていう意欲も
出てくるものです。

単なる指標にすぎないけど、コンクールを目指すのは、大事なことです。

それに、驚異的にうまい子を見るのも、実はすごく好きだったりして・・・。

素質と根性と、自己管理能力とメンタルコントロール、ETC。

やり続けて、子どもに何が見えてくるのか、
そして、親にも。

それが、少しでも分かれば喜びです。
posted by ballet at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエコンクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53441485

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。